豊かな里山の自然に包まれて

 千葉県北西部、北総台地にある白井(しろい)市は、都心から近いにもかかわらず美しい里山風景が残され、昔から梨の栽培が盛んなところです。 関東ローム層の肥沃な土と温暖な気候に恵まれて、今でも200以上の梨農家があり、全国有数の梨の産地です。高橋果樹園は60年以上も前からこの地で梨の栽培に取り組み、昔ながらの自然の美味しさや食の安全を大切にした梨づくりに励んでいます。
 

安心して召し上がっていただける美味しい梨を

 発育促進・熟期促進のためのホルモン剤は一切使用せず、完熟直前まで樹で育てる昔ながら、ゆっくりの梨づくりです。有機肥料を施し、葉を養う栄養剤を散布して病気から守り、殺菌剤・殺虫剤などは通常散布量の70%以下に抑えています。また、30年以上前から草成栽培に取り組み、除草剤は一切使用していないので、土が柔らかく、生き物がたくさん棲んでいます。
 その他剪定枝のチップ・堆肥化、自然素材の誘引紐利用等、自然と環境を考えた梨づくりに努めています。
  

全国のお得意様に産地直送

 20年以上も、毎年くりかえしご注文いただいている…そんなお客様が半数以上で、長いお付き合いをいただいています。また初めてのお客様にも、安心してご注文いただけるよう、承りからお手元に届き召し上がっていただく時まで、一同、心をこめて収穫・選別・箱詰め・発送およびお客様管理に努めております。
このページのトップへ

品種とお届けの時期

ご注文の承り

    facebookで日々の仕事や
    梨畑の様子をお知らせしています

こだわり